最近なにかと話題の会社の評判をいろいろな角度から調査しました
no

ユーグレナとは・・・会社紹介

株式会社ユーグレナは東京大学から生まれたベンチャー企業です。ミドリムシを原料にした健康食品を製造販売しています。2005年に設立してから本社オフィスを東京都港区、中央研究所を神奈川県横浜市に、生産技術研究所を沖縄県石垣市、さらにはバングラディシュ事務所を設けています。他にも6つの子会社の運営も行っています。事業内容は主にユーグレナなどの微細藻類の研究開発、生産、ユーグレナ等の微細藻類の食品、化粧品の製造販売、ユーグレナ等の微細藻類のバイオ燃料技術開発、環境関連技術開発、バイオテクノロジー関連ビジネスの事業開発、投資等です。株式会社ユーグレナは人と地球を健康にするをモットーに、バイオテクノロジーを用いて昨日の不可能を今日は可能にすると言う経営理念のもと、企業活動を行っています。株式会社ユーグレナの一企業であるユーグレナファームでは、ミドリムシを原料としたさまざまな健康食品を提供しています。また子供たちにも健康の大切さを知ってもらうために、東京と沖縄の子供たちを中心に未来チルドレンプロジェクトを推奨しています。体験型のイベントプログラムを実施して環境活動に関連する理解を深めてもらったりしています。

ユーグレナに関する評判

株式会社ユーグレナはミドリムシを中心とした、微細藻類に関する、研究・開発・生産・管理・品質管理・販売等で事業展開している会社です。商品にはミドリムシを使った青汁があり、愛飲者も多数いらっしゃいます。
ミドリムシの特性を活かし、食料問題、環境問題の新たな解決法を見つけていくことに挑戦しながら多角な事業展開に取り組んでいます。
設立からわずか7年で東京証券取引所マザーズ上場をはたし、2014年には東京証券取引所第一部に上場をはたすという勢い、評判、実績もある会社といえます。近年、株式会社のユーグレナの商品や研究に賛同する方も多く、株価も高い水準を保っています。
現在はミドリムシが59種類の栄養素を持つという特性に着目して、食品(ユーグレナファーム)、化粧品(D・C・A・D)の販売を行いながら、ミドリムシ由来のバイオジェット燃料の研究開発を行っています。
まさに地球環境を考えつつ、次世代への新しい取り組みに積極的にチャレンジしている素晴らしい会社といえるのではないでしょうか。
バイオジェットエンジンは2020年の実用化を目指して、JX日鉱日石エネルギーと日立製作所とで共同研究中です。
成功するとさらに注目度が上がってくるのは間違いないと評判の企業です。