最近なにかと話題の会社の評判をいろいろな角度から調査しました
no

デュアルタップとは・・・会社紹介

株式会社デュアルタップは不動産企画・開発事業、不動産分譲事業、賃貸管理事業、ホテル事業、損害保険代理店業務を展開している会社です。日本国内のみならず、日系企業の海外事業進出コンサルティングや、海外不動産支援を行うなどグローバルな会社と評判で高く評価されています。
昔から、「不動産を持っていてよかった!」と思うのは、財産のうちでも不動産を高く評価する日本人だからこそ抱くのがこの感覚です。それは今も変わりがありません。
お客様にもそう思っていただくために、デュアルタップは“不動産を通じての知的エンターテインメント”を提案し、共感を得られると評判です。多くの方は「知的エンターテインメント」と「不動産投資」はおよそ結びつかないものと思っていらっしゃることでしょう。しかし、デュアルタップでは両者は密接な関係にあると考えているようです。 「エンターテインメント」を“相手が笑顔になること”と意味付け、不動産の販売を通じてお客様の幸福に貢献できるようにと日々努力しています。これを企業理念として掲げ、これからも一人でも多くの方の笑顔を創造しお客様が発展できるように企業努力するという前向きな姿勢をもった会社です。

デュアルタップに関する評判

株式会社デュアルタップは、2006年8月に設立された企業です。主に不動産企画、開発事業、不動産分譲事業、賃貸管理業、ホテル事業、損害保険代理店業務を行っています。不動産企画・開発事業では不動産企画・開発部門において実績のある経験豊富なスタッフが時代のトレンドを先読みして、ニーズにマッチしたマンションを提供できるように心がけています。また株式会社デュアルスタッフにて提供しているマンションの大半が、ワンルームマンションであることから利便性を重要視し、駅から徒歩10分以内を基本として土地の選定を行っています。立地だけでなくデザインや機能性もマンションに求められる重要な要素になりますので、立地条件や物件のクオリティ、デザインも意識してマンション作りを行っています。不動産分譲事業では不動産を持っていてよかったと思っていただけるようにそれぞれのお客様に合った最善の資産運用を提案しています。不動産収入は安定した資産運用方法ですから、そのサポートを行っています。賃貸経営は実際に始めてみるとさまざまな手間や専門知識を必要とします。管理業務代行システムでは管理を一手に株式会社デュアルスタッフが引き受けて煩雑な賃貸業務をすべて行います。