会社の評判@調査室
最近なにかと話題の会社の評判をいろいろな角度から調査しました
no

ナイル株式会社とは・・・会社紹介

ナイル株式会社の事業内容は主に2つ。リンクに依存しないSEOを強みにした「Webコンサルティング事業」と「インターネットメディア事業」のApplivです。SEOやUI改善サービスを基としたWebコンサルティング事業で豊富なキャッシュフローとマーケティングノウハウを培っています。今後はこれらを活かし、インターネットサービス事業でビジネスモデルを完成させ、世界へ展開していく予定です。本社オフィスを東京都品川区にかまえる従業員数86名の、今後飛躍が見込まれる会社です。主な取引先にはヤフー株式会社、株式会社デジタルガレージ、株式会社アドウェイズ、株式会社インタースペース、株式会社サイバーエージェント、株式会社マイクロアドなどの企業が名を連ねています。

ナイル株式会社の最大の特徴は、SEO技術を主とするWebマーケティングノウハウがあることです。2007年の創業以来、独自に培ってきたWebサイトへの集客ノウハウをソリューションとしてクライアント企業に提供すると同時に、自社でも優位性の高いサービスを設計し、運用しています。ユーザー本位で考え抜くことを徹底し、ユーザーがより使い勝手が良いと感じるサービスを生み出すため、定期的なユーザビリティテストを行っています。サービスの利用が想定されるユーザーに、目の前でサービスを利用してもらうことで、より精度の高いサイト改善を可能にしています。

ナイル株式会社に関する評判

ナイル株式会社はほとんど営業らしい営業をしない珍しい会社です。では、どうやって仕事を取るのかというと、99%は紹介です。1つ仕事が終わると、そのお客様からの評判がよければ、必ず別のお客様を紹介してもらうことができます。一つ一つの仕事をきちんと丁寧に行うことが、次の仕事に繋がっています。ナイル株式会社の代表取締役、高橋飛翔氏は「自分の知らない所で評判の良い会社という回覧板が回されているようなもの」と、この仕組みを説明しています。「良い評判があれば、良い評判が回されて、仕事を回してもらえる」のです。

「アプリインストールをもっと身近なものにする」というサービス理念に基づいて、スマホアプリを見つけて活用するためのプラットフォーム「Appliv(アプリヴ)」を運営しています。昨年は米国版をリリースするなどグローバル展開を視野に入れています。Applivは現在日本国内だけで、月間600万人以上のユーザーを有し、2015年3月にリリースしたアプリ版は3ヶ月で100万ダウンロードを記録するという快挙を成し遂げています。米国版だけでなくイギリス、カナダなど英語圏の複数国に向けて順次展開を予定し、「グローバルでユーザー1億人到達」を目標に社員一丸となって尽力しています。